葬儀会社ご紹介の運用実績16年!日本で最大級のお葬式情報を網羅する安心と信頼の葬儀情報サイト

サイトマップ会社概要

安心できる葬儀ガイド - 葬儀会社紹介実績16年

用語読みがな意味
前机まえつくえ具足(三具足等)を置く台。
枕飾りまくらかざり遺体を安置した後、小さな机に白布を掛け、その上に、三具足(花瓶、燭台、香炉)を置き、花を飾り(シキミを一本)灯明をともし香をたく。神式の場合→机(案)に水、洗米、御神酒、故人の好物、榊等で飾る。キリスト教式の場合→ロウソクに灯を灯し聖書等を置く。
枕経まくらぎょう人の死後、枕元で僧侶によってあげてもらうお経。
枕団子まくらだんご枕飾りに使用する団子で上新粉を使って6個作る余った粉は捨てる事。枕飯と一緒に飾る。
枕飯まくらめし人が亡くなった後、炊いたご飯を一粒残らずてんこ盛りにし、垂直に箸を一膳さす。
末期の水まつごのみず人が亡くなる際の最後の飲み水。新しい箸等にガーゼを刳るんで新鮮な水を浸して唇等濡らす。配偶者、家族、友人等の順で行う。
守り刀まもりがたな遺体の魔除け用として遺体の上に置く。剃刀、包丁、小刀等を使う。
満中陰まんちゅういん49日の忌明けの日。中陰が終了する事。
水子供養みずこくよう胎児又は出産直後になくなったこのために行う追善供養。
密葬みっそう本葬を控えとりあえず遺体を火葬にするために身内だけで行う葬儀。最近は密葬だけですます場合も多くなってきた。
三具足みつぐそく香炉、燭台、花立ての3つ。そのほかに次のような物がある。
五具足ごぐそく香炉、燭台一対、花立て一対の五つ。
七具足ななぐそく五具足に茶湯器、仏飯器の七つ。
十具足じゅうぐそく五具足に茶湯器一対、高坏一対と仏飯器を加えた物。
民営墓地みんえいぼち経営体は、一般会社、宗教法人、石材会社等いろいろである。宗教、宗派にとらわれない場合が多い。
銘旗めいき葬儀の際に故人の氏名、職名等を記した旗。
冥土めいど死者が行く世界の事。(=冥途)
命日めいにち故人が無くなった日。忌日。故人の為に追善供養をする日。
喪主もしゅ故人の後継者として葬儀後も故人の供養を行う人。
普通、子供(長男)か配偶者がなる。長男が家業をつかない場合は墓の守、供養等を行える人がなる。
喪中はがきもちゅうはがき儀後初めての正月の年賀状は服喪中により遠慮します。その為11月から12月にかけて年賀欠礼を伝える喪中はがきを出します。

葬儀のお役立ち情報

お葬式の知識

葬儀用語辞典

仏教宗派辞典

各種早見表

写経